めーすた 森田春代 絵画アートパネル(連獅子)

GDS_HRY_009
GDS_HRY_009
GDS_HRY_009
GDS_HRY_009
GDS_HRY_009
GDS_HRY_009

めーすた 森田春代 絵画アートパネル(連獅子)

GDS_HRY_009
  • 注目作
  • 文房具
めーすた 森田春代 絵画アートパネル(連獅子)
在庫状態 : 在庫有り
¥9,800(税別)
数量
  • 商品詳細

【商品説明】
 頑固に日本の物づくりの哲学を守り続ける、『めーすた』は東京新宿区に、最新の印刷設備を備える印刷業界の老舗、メイク印刷の直営ブランドです。
 印刷の匠が、長い経験と業界トップクラスの独自に培った画像レタッチ技法を用いて、原画の持つ『質感』と『色合い』を極限までオリジナルに近づけて仕上げました。
 獅子の能面を付け、豪壮に舞う様を描いた、森田春代の名作『連獅子』。この魅力をお手軽にお楽しみ頂けるよう、アクリルアートに仕立てました。これにより、メリハリと透明感の両立した、奥行のある華やかな色合いが醸し出されています。

 インスパイアされた題材は「石橋物」と呼ばれる、能の古典的作品、「連獅子」もその一つとして有名です。その色合いから縁起物としても考えられています。

サイズ:縦250mmx横250mm 透明アクリル製 厚さ3m/m
日本製

【森田春代と美人画】
 森田春代は、大衆絵師としての葛飾北斎ら、浮世絵師に共感。長年の海外生活から、欧米人的視点を通じた浮世絵や水墨画、和装技法と歌舞伎の芸術性などの再解釈を試み、解りやすく美しく躍動感のあるモダンな美人画のスタイルを確立しました。
 数々の作品がロンドン、ニューヨークをはじめ世界各国で高い評価を得ると共に、多くのファンからカジュアルに親しまれています。長い時間をかけて精緻に描き込むことで、極限まで高められた艶やかな色彩表現。モダンなのにどこか懐かしくもある比類のない魅力を産み出しました。